20180615175931.JPG

CRAFT  CHOCOLATE  &  COFFEE

r i t .

 

20180615180745.JPG

広島にもこんなお店ができたんだ。

まさに Bean to bar のチョコレートショップ リタルダンド。

江波のドンつきに小さくてもすごい存在感、この佇まい。

設計施工は言わずもがなこの意匠、ハンドミーダウン木下さん。

でもここのオーナーは自分で、店舗まで造る気だったらしい(笑)

彼ならやりかねないな。

 

あ、前田社長もこんなの出ているし。

 

 

20180615180109.JPG

まだオープンしたばかり、メインのチョコレートは3種類だけど

ここからメニューを増やしていくらしい。

美味しかった〜 いや、おいしいという表現は簡単には言えないか。

そのへんのチョコとは明確に一線を画す味わいですよ!

 

20180615180025.JPG

奥ではカカオから焙煎されている、これはすごい。

豆も以前伺ったウシオチョコラトルとは、違うルートで探したとか。

個人的にはこっちが好きかな。

 

 

20180706183210.jpg

これは i Phoneで撮影。

窓ガラスに映った、外のフィアットとランブレッタがいい感じに。

下手な一眼より表現力あるね。

 

20180615180147.JPG

ドリンクはホットチョコレート。クラッシュしたカカオが

苦くていいアクセントに。

メニューは他にカフェなども ちゃんとしてる。

 

20180615175652.JPG

 

 

 

20180615180423.JPG

Mods

オーナー自ら モッズカスタムしたランブレッタ。

そのこだわりようはこの Blogで一目瞭然。https://ameblo.jp/sumiinao/

 

 

20180615180219.JPG

以前乗っていたミニのカントリーマンから、

フィアット500のバンタイプ、ジャルディ二エラに乗り換えた。

やっぱりチンクエはいいなぁ。

 

20180615180351.JPG

 

 

20180615175958.JPG

イケメンのオーナー、スミイくん。

じつは広島でも気鋭の若手グラフィックデザイナーとして有名だ。

何度か会うことはあったけど、初めて話したよ。

なんでもやるならとことん極める、以前からそんな印象だった。

 

 

 

20180615180709.JPG

 

 

20180615180904.JPG

赤のヴェスパもかっこいい〜 なつかしいなぁ。

 

20180615180518.JPG

店内では飲食できないので、店の裏がウッドデッキになっていて

くつろげるスペースに。ここにテントも張る予定とか。

その向こうは海で、これまた気持ちいいのよ。

 

 

 

 

20180615180937.JPG

絵に描いたような、洒落た おしどり夫婦。

実は奥様のスミイちゃんは、20年も前からお知り合い。

彼女は広島でも人気のレストランや、有名なセレクトショップでも

ホールをこなしてた。美人でお顔も広い。

うちのBlogにも勝手に載せてしまったし(笑)

 

なによりも 2人揃ってセンスがいい。でも

スミイくんはしばらく、デザインの仕事はしないという。

2年かけてこの開業にかけてきたからと。すごいなほんと。

 

このペアでこんなことを しでかすのだから、

オサレでないわけがないでしょ。

広島もまだまだ、捨てたもんじゃないな。

(どの口が言う・笑)

 

 

 

20180612101813.JPG

SPGHETTERIA

PASTA  VIVACE

この日は意外なお客さまとランチミーティング、リクエストはパスタ。

個人的にはここがリピートしやすいのよね〜 

レクトのパスタヴィヴァーチェへ。 味やクオリティはもちろんのこと

意外と行きやすく、駐車場や もろもろあっての、ついつい。

 

写真はイカスミのタリオリーニ、サザエと海苔のクリームソース!

やっぱりこれは頼んでしまうね〜 すごいのよ。

 

 

20180612101147.JPG

この日は新しいランチセットを頼んでみた。

前菜のバーニャ、ミニでもちゃんとした本場のソースが美味い。

 

 

20180612101212.JPG

スープのミネストはおかわり自由! これもなつかしい味わい。

 

 

20180612101231.JPG

選んだのはこのボロネーゼ、ランチだけのセット、唐揚げものってて

ボリュームもプライスも文句なしです!

この「らしくない」でも攻めるあたりが、

 

 

20180612102337.jpg

この二枚目オーナー、吉川くんのすごいところ。

こだわりを吹っ切ってでも、今できるサービスをやる。

笑ってるけど、決して余裕ではなく、

常にアタッカーなんだと思う。

 

 

20180612101950.JPG

デザートもオサレ〜 パンナコッタは ブラッドオレンジのジュレで。

 

 

 

20180612101331.JPG

この日も次の展開、イタリアンイベントなどニュース、

いただきましたよ。燃えてるなぁ〜 応援してますよ!

 

 

 

 

20180609180649.JPG

Pizzeria Ristorante

SAKURAGUMI

前回の赤穂さくらぐみ 続き。このとっても美味そうな方が(失礼)

この写真よりも、会うとダイナミックなオーナー西川さん。

 

 

20180609180615.JPG

ピッツァ窯のデザインも、かなり個性的だね。

 

20180609182224.JPG

ポリポの山川シェフと、葡萄を踏み踏みしたというワイン、

振舞っていただきました! 微発泡でなんともいえない美味しさ。

 

20180609180707.JPG

こちらの食事が終わっても、次々とお客様が来られる。

 

20180609180729.JPG

 

 

20180609182143.JPG

ホールの兄ちゃんもかっこえーなぁ。

 

 

20180609182348.JPG

ファサードのスペシャルテラス席では 10名で宴が始まっていて、

 

 

20180609182326.JPG

なんと日本のワイナリー御一行らしい。

昼間っから出来上がっていて、みなさん盛り上がってる。

 

 

20180609182424.JPG

こんなイタリアン、日本でもそうはできない。

藤井さん夫婦はしょっ中、ここまで来るわけだ。

 

20180609182529.JPG

ロケのいいところだから、ぶらり近所を散策。

 

 

20180609182639.JPG

 

 

 

20180609182659.JPG

でも一際印象に残ってるのはこの ART・・・

ある 1軒のお家に、この黒いお顔が庭中にずらっ〜と。

たぶん 40 ~ 50個はある(この写真は家の裏側にて)

実物を見ないとこのインパクトは伝わらないなぁ。 すごい感性。

 

 

20180609182609.JPG

名残惜しいけど、ぜひまた来たい。

 

 

20180609182742.JPG

ここからまたちょっとドライブして・・・

 

 

 

 

20180609183151.JPG

pasticceria  Salita

坂道のお菓子屋さん 坂利太 

さくらぐみの姉妹店で、スイーツのアラゴスタ専門店 サリータへ。

あのポリポで食べたアラゴスタも ここから来ている。

 

 

20180609182800.JPG

ファサードも店内も古民家を上手く活かした店舗。というより

できるだけいじってない施工で、とってもいい感じ。

でも小さなところのデザインや意匠に、センスが光ってる。

 

20180609183056.JPG

ベトナムコーヒーのソフトクリーム、めちゃうま!

 

 

20180609183114.JPG

アラゴスタのスイーツも各種あってお持ち帰りできる。

限定の季節モノテイストが美味しそうだった。

 

 

20180609183132.JPG

こんなとこにも西川さんが(笑) 自分大好きなんだね。

 

 

20180609183227.JPG

こんな景色の見える場所にあります。同じ瀬戸内海でもなんか

ぜんぜん違うな。どこ行っても気持ちいい・・・

 

 

20180609183254.JPG

 

 

 

 

 

 

20180609175128.JPG

この日は素晴らしい瀬戸内海の 光。歴史感じる岬。

 

 

20180609175149.JPG

Fujii Masami

プロサックスプレーヤーの藤井さん夫妻にしつこくお願いして

同行させていただいた。ほんとにおじゃましました、

めんぼくない。

facebook.masami.fujii

 

 

20180609175252.JPG

Pizzeria  Ristorante  

SAKURAGUMI

ずっと行きたかったこの景色。赤穂のイタリアン、さくらぐみへ。

 

 

20180609175351.JPG

レストランの隣にジェラテリアがあって こんな

オリジナルグッズを販売してる。すごいな〜

この Tシャツ(オーナーの似顔絵の・笑)買えばよかった。

 

20180609175330.JPG

ジェラートもとてもいい顔してる!

 

 

20180609175430.JPG

店のファサードがこんなテラスになっていて、この席で食べたら

最高だろうね。

 

 

20180609175455.JPG

赤穂でも先っぽ、すごい離れの岬にある。目の前は広がる海。

初めてだと簡単には行けない場所なのに、予約がとれない人気店。

 

 

 

20180609175532.JPG

では実食! ランチコースメニューより

前菜からこの大きなアサリ。島育ちのわたしでも このサイズは

子供の頃なら能美でも(現・江田島市)掘れたけどね。

一皿目からインパクト大、美味しい。

 

 

20180609175605.JPG

 

 

20180609175713.JPG

次はホッキ貝だったかな? フリッターね。これも旨い。

 

20180609175630.JPG

 

 

 

20180609175819.JPG

そしてホタテ、バカ貝と牡蠣のバーニャペーストだったような。

メモがいまいちいい加減なので、まちがってたらすみません〜

なんと貝づくし3連チャン! 濃厚な味わい、けっこう魚介攻め!

この日はたまたまかな? こっちはうれしいけど。

 

20180609175838.JPG

そしてなんとシャコ! 青森産 大きい! メチャうまい!

 

島育ちの私としては、これぞシャコと言えるサイズ、食べ応え満足!

15㎝オーバー、身もしっかりノッていて甘い。

今時どこで頼んでも東京でも、シャコオーダーしたら

スカンピより しょぼいのきて、ありゃ〜がっくし〜ってなる。

下はプンタレッラ、ちょっと苦味があって、これまた美味しい。

 

 

 

20180609175922.JPG

なんとパスタまで出るんだ、アワビと肝、ウニのスパゲッティ。

これはクセあるなぁ〜 自分は好きだけどね(笑)

 

20180609180017.JPG

さていよいよピッツァへ。これは白魚ですね〜

美味しい〜  なにより この生地がなんかまた どことも違う、

香ばしく軽くて、サイズの割りにペロッといける。

月並みだけど、イタリアで初めて食べた時の

感触を表現する時、そんな言い方をするんだけど。

自分でもこれだけ食べてきて、まだこんな感動があるなんて。

 

これ食べるとやっぱりポリポさんは さくらぐみなんだなと

この血筋だなと感じるところがある。もちろん同じものでは

ないんだけど。

 

いやいや、これはほんと美味しいおどろき。

 

 

20180609175945.JPG

 

 

 

20180609180049.JPG

こちらはサルシッチャかな?これも生地がとにかく美味しい。

負けてないのよ、ぜんぜん。

 

20180609180108.JPG

メインは岡山美馬の鹿肉 バローロのソースで。

なんとメインまで出るんかい! しかもここで肉(笑)

これまた鹿らしい鹿でして、マジ旨いのよ。

リストランテのコースに、ピッツァまで出てくるのは

イタリアで食べて以来だよ。

Pizzeria  Ristorante の冠は伊達じゃない。 

 

 

20180609180129.JPG

デザートは美味しくて色のない 3種。

このパネトーネにオーナーさんが凝ってるらしく

ちょっと食べたことのない、濃いめの味わいだった。

ごちそうさまでした!

 

 

20180609180217.JPG

このお二人を前に食事するなんて、なんてたのしい一時よ。

(向こうは迷惑だろうけど・失礼しました)

 

それとこの後 チェックして、三たび驚くことになる。

なんてリーズナブル!!! 信じられない(笑)

これはこんな所までわざわざ行く価値、全国的に有名なのも

充分頷けます。ほんとすごい。

もちろん安くなくたって、また行きたくなる名店ですよ。

 

 

 

20180609175859.JPG

赤穂編 後半へ続く。

 

 

 

20180609174529.JPG

beurre  sucre

毘沙門にあったスティック スイーツ ファクトリーが、

ブールシュクレとしてリニューアルオープン。

横川店に続いて2店目、さっそくおじゃましてきた。

 

 

20180609173952.JPG

カフェとしての機能はそのままに、より洗練されてる。

ここは通勤路だけど、カフェとかまったくないからね〜

駐車場もちょっとだけどあるスティックは、貴重だった。

 

 

20180609174001.JPG

いつもの 凸凹姉妹(笑)

 

20180609174218.JPG

スティックの時も何度か利用したけど、かなり変わったね。

洗練されていて、店内もずっと明るく広くなった感じ。

 

 

20180609174332.JPG

なんと開店記念のノベルティで、トートバックがもらえたよ。

我ながらおもしろい LOGOだな。

 

20180609174359.JPG

オープンで人も多く 写真は撮ってないけど、パンと洋菓子店ですから

基本は TAKEOUT。

 

 

20180609174427.JPG

やっぱりいましたね〜 オープン日なら必ずいらっしゃる西澤さん。

この日もステキです♡ どうみても生粋の江波人じゃない(笑)

 

インスマート・スーパーバイザーはいつも現場に立ちます。

 

 

 

20180529202511.JPG

musica  furniture

焼き菓子店 粉麦

先日の空鞘神社で再会して、ちょっと届け物もあって

ムジカファニチャーまで。

相変わらずここは、とても気持ちいい。

 

20180529202652.JPG

 

 

20180529202643.JPG

ちょっと早く着いたから、みるからにおいしそーなお菓子が

どんどん並べられていく。

 

20180529202634.JPG

ムジカさんの新しいテーブルがいい感じ。 総楢材でこの仕上げで

ほんとここの家具はお買い得だよ。

 

20180529202627.JPG

NELKE

NELKE さんの手作り帽子。このキャスケットが一目惚れで衝動買い!

右上のカーキー染めもいいので、これもキャスケットでオーダーした。

 

20180529202426.JPG

ワイルドイケメンオーナー、松本さん。

この笑顔でコーヒーを淹れて頂いた。

 

20180529202620.JPG

外庭のテーブルでいただく。 ほんといい天気。

初うぐいすの声・・・ 目の前の畑を雉(キジ)がさっさと

横切っていく・・・ ?!キジ?!

「 キジが出たよー!歩いて行った!」「あ〜たまに出るんですよ」

 

田舎に行くとたまに畑にいたりするけど、こんな目の前を

歩いていくの初めてみたよ。 大きくて美味そうなヤツだった(笑)

 

 

20180529202519.JPG

粉麦さんから新作イチゴのチーズケーキを頂いた。

ありがとうございます。 これがめちゃ美味しいかった。

この手のチーズケーキになんか入れる系は、チーズケーキ派としては

ハズレが多いけど、これは味もバランスもすごく繊細、秀逸もの。

キメが細かくなめらか〜 地元のブランドイチゴもほどよい感じ。

2クチで食べれる、サイズもいい。

 

 

 

 

 

20180529202443.JPG

こんなテーブルで頂いてる。 V W の向こうがキジが横断した現場。

 

 

20180529202504.JPG

懐しいビートル、このころの V Wは名車揃い。

でもこの車はもう手放すらしい。

 

20180529202457.JPG

昔から親友が 広島では有名なV W乗りだったので、このホイルを見ると

つい自撮りってしまうクセ(笑) 世界 1のメッキ技術。(純正ならね)

 

 

20180529202450.JPG

心地いい景色。向こう正面にカドナが見える。

 

 

20180529202435.JPG

いいな〜 また来よう。。。

 

 

 

 

20180529202357.JPG

Cadona

もちろん BOSSにも会いに行きましたよ〜

相変わらずすごい仕事着(笑)毎日パンと戦っている。

 

 

 

 

20180529202036.JPG

PIZZERIA  d o d o

朝早くから松山で撮影、なんとか撮れてやっとランチです。

いつも泊まってる鷹ノ子の近く、久米に昨年末オープンした

ピッツェリア・ドドへ。

 

20180529202029.JPG

ここはなんとあの 広島のポリポで修行したオーナーさんです。

さてさて、肝心のピッツアはいかがなものか〜

 

 

20180529202021.JPG

ランチのパスタ、めちゃ美味しかった。

鯖のアーリオで春らしく、菜の花とカラスミですね。

 

 

20180611113629.jpg

自家製ジェラートも文句なしのおいしさ!ごちそうさまでした〜

 

 

 

20180529202009.JPG

RIOVE  photographic  works

撮影は今回、松山リオーヴの川本さんに依頼。昨年の

環境展の評価も高く、時間や価格においても文句の付けようもない。

私ではひっくり返っても、撮れないレベルの撮影なので。

 

http://riove.jp

 

20180529202001.JPG

さてどんな写真が上がってくるのか、ほんとたのしみだよ。

 

 

20180529201954.JPG

それにしてもここへ来ると、いろんなことを考えさせられる。

一言で表現するならまさに「 現実とのギャップ 」かな。

 

 

 

 

20180529201549.JPG

 

 

 

20180703145207.jpg

通勤時、思わず車を停めて iPhoneでパチリと。

 

 

20180703145139.jpg

今年はなんだかいつもより花が白い気がする、安佐北の桃源郷。

 

 

20180703145234.jpg

この Blogが復活したのは5月だから、このころは ほとんど

一眼デジは使ってない。

でもこの iPhoneカメラの表現力、ハンパないしょ。

なんかイヤになっちゃうレベル。

 

 

 

20180703145033.jpg

圧巻はこの夜桜。

うちの家の前で、センサーライトの灯で月夜を写したんだけど

これすごくない?! 

手撮りでノーマルで撮って、ここまで表現できるなんてね。

ピントはともかく、下手なデジ一眼より雰囲気を捉えている。

恐るべしだなぁ。実際のところ、ここいらから あまり

カメラ持ち歩かなくなってしまったのよね〜 ヤバイヤバイ・・・

 

 

 

 

20180703113006.jpg

四川麻婆専家 辣辣 -LaLa-

広島ではまずないんだけど、ここは何回かランチトライして

OUTだったので、開店 20分前に並んでみた。

どこかリンクしようと検索したら、この Blog 6年も前のだけど

ガンダムネタがしょうもなくて笑えたので。

 

 

20180703112945.jpg

辛いの大好き! 麻婆豆腐大好きの大島さんのために(笑)

 

 

20180703113038.jpg

開店から 20分近く待って食べ終わって出たらまだ並んでる、

店内も10人ぐらい待ってるから、たぶんお昼は3回転ぐらいかな。

たしかに並ぶだけのことはある。 味はもちろん、量の割に

めちゃ安いのよ〜

今度は油淋鶏も食べてみたいなぁ。

 

 

 

20180703113159.jpg

その夜はなんと〜 久々にこの BIG 2と 3人会!

毎度のことながらめちゃ為になるのと、この日はいつもより

ぶっちゃけトークがすごかった(笑)

私だけでこのお二人は、ほんと贅沢なひととき・・・

 

いつもありがとうございます。