20190422185723.JPG

pizza  juicy

 

あのポリポで、ピッツァイオーロだった榎くんが独立して

袋町に「 ピッツア ジューシー 」を開店。なんと場所は先日移転した

ハンドミーダウン の店舗だった建物を改装したらしい。もちろん

設計施工は H M D .笑

 

オープン当初はとても入れなさそうだったんで

そろそろ大丈夫かなと。

 

facebook.pizza-juicy

 

 

20190422185808.JPG

では月並みですが、前菜の盛り合わせ。

店名のごとくジューシーな料理たち、繊細でいて美味しい。

ピッツァはもちろん、四季の食材と窯焼き料理にこだわってるみたいだ。

 

 

20190422185837.JPG

 

 

 

 

 

 

20190422185858.JPG

ピッツアも珍しい太刀魚に玉ねぎ・ピーマン・きのこなどに

たっぷりのチーズでていねいに焼き上げた。

これもとことんジューシーな味わい。

 

 

20190422190028.JPG

ちょっとこのデザートが感動。

これ、焼きパンナコッタとなってたけど

プリンとパンナのいいとこ取り? これ美味しい〜

 

 

 

20190422190051.JPG

あのコテコテの HMD店舗が、同じ木下さんの手にかかり

装飾もディスプレイも一切省いて、とってもスタイリッシュな

ピッツェリアになった。

そこで瑞々しく、シンプルでジューシーなイタリアン料理を

このイケメンのオーナーが振る舞うという、反則技です. 笑

 

ここもまた行きたいね。

 

 

 

 

 

 

 

20190422173344.JPG

地粉うどん

わだち草

神戸から久々のお客さまが来られたので、わだち草まで。

元は食のプロだから、この blogから選んでリクエストしてきた。

 

wadachisou.com

 

 

20190422173531.JPG

いろいろ食べてみたいけど、ここはやっぱりざるになる. 笑

でも天ぷらは揚げ餠で。やっぱり美味しい〜

 

 

20190422183057.JPG

デザートもテッパンの「はったい粉プリン」ランチはセットで

これは外せません〜

 

 

20190504162223.jpeg

ゲストはこちらの美人 2人、わざわざ神戸から来られた

アニマルコミュニケーターの岩津さん(右)と

K'sデザイン室代表、グラフィックデザイナーの金具さん。

 

岩津さんとはもう 15年以上のお付き合い。

子供の頃からの特殊能力を、あの松木先生に導かれ、

動物たちとのコミュニケーションやカウンセリング、

ヒーリングのお仕事をしている。

iwatsuasaka.blog

 

フェリッシモ・猫部より

nekobu.com/blog/cat/

 

 

金具さんは言わずもがな、広島広告業界のトップランナーで

人気のアートディレクター。

JAGDA 会員(日本グラフィックデザイナー協会)

whoswho.jagda

 

スタイルのいい、セクシィでタイトなイメージと違い、

明瞭で親しみやすいデザイン、持ち前のセンスのよさと

POPで人懐っこいアートワークで定評だ。

ks-designroom.com

 

 

20190504162159.JPG

この日はカープレッドもかぶってるし. 笑 まるで美人姉妹。

 

 

20190504162132.JPG

じつはこの膝におすわりしている、ミニチュアシュナウザーの

「びび」が、岩津さんを広島まで導いたと思う。

この時はまだ、気づかなかったけど、きっとそうだと。

 

 

 

20190422183254.JPG

LIFE MARKET

HARBOR CLUB

さて本題へ、まずはお茶でも呑みながら〜 と、でもかなり

遠周りしてしまって、北の端から南の海まで. 笑

久しぶりのハーバークラブまで。

 

lifemarket.co.jp

 

 

20190422183116.JPG

なんと、珈琲豆の焙煎機も設置していた! すごいなぁ。

 

 

20190422183138.JPG

ちょうど打ち合わせしてた 元さんと、カルロスもいたよ。

アクティブなヤローどもだな. 笑

 

 

 

 

 

20190422183156.JPG

先ほどの びび君の横に、寝転がってる小さなびび君が・・・

 

 

20190504162317.JPG

そうこれ 2つとも、金具さんが作った羊毛のフェルトアートです。

この寝姿までリアルに再現したびび君が、最初に作られたもの。

 

4年前の 9月、突然亡くなったびび君。

4年経っても、金具さんの びび君への想いが強すぎて

とうとう 大サイズ(3 / 5スケールぐらい)まで作っちゃった。

そのクオリティは、彼女が SNSにUPする写真を見ても

驚愕のレベル。なんてゆうの・・・ただ似ているというより

生きていた頃の仕草や、今もまるでそこに居るような

表情の表現が、もうすごいとしか言いようがない。

 

それを見た、彼女のクリエーター仲間から徐々に依頼が入り、

昨年はフェルトアートとしての事業をスタート。

順調に発注が増えてるそうだ。

 

デザイナーとしての、モノづくりのセンスや器用さもさりながら

たぶん金具さん本来の才能なんだろう。

それを亡くなったびび君が、導いてくれたもの。

まさに天からのギフトだと思った。

 

ks-designroom.com/feltart/

 

岩津さんが、空の向こうの びび君とコンタクトをとった時、

なぜか震えがきて、フェルトの(大)びび君の背中が

一瞬だけど、生きてるように観えた。

 

詳しくは岩津さんの blogにて。

iwatsuasaka.blog

 

 

 

 

20190422183516.JPG

Hand-Me-Down

2019

せっかく宇品まで来たので、帰りは先日移転オープンした

ハンドミーダウンまで。

 

 

20190422183723.JPG

ここでもかわいい ワンちゃんたちがお出迎え。

上の階からはニコちゃん、ちょっと 吠えられたけど. 笑

 

 

20190422183752.JPG

新しくなったハンドミーダウン、木下さんセレクトの食器や

かっこいい生活雑貨も展示してある。

 

 

20190422184701.JPG

 

 

 

20190422184736.JPG

THE CRACKER

ブティックスペースはこんな感じに。

 

 

 

 

 

 

20190422183915.JPG

ハンドミースタッフの高橋さんの愛犬アル、フェルトびび君に

妙に警戒して、匂いまくったのち「 ニセモノ!」(岩津さん談).笑

 

 

20190422184518.JPG

 

 

 

20190422184940.JPG

写真で見ても、違和感ない ふたり。

 

 

20190422185024.JPG

そこにちょうど主人の木下さんが帰ってきた、とたん、

 

 

20190422185134.JPG

ふたりとも もうくっついて離れない〜

 

 

20190422185058.JPG

 

 

 

20190422185243.JPG

 

20190422185317.JPG

 

 

 

 

 

20190422185208.JPG

 アルのご主人、高橋さんもいっしょに。いい 1枚。

 

 

20190422185338.JPG

 

 

 

 

20190422185410.JPG

女子はもうみなさん、メロメロです。観てるだけで癒されるわ。

 

 

 

20190422185429.JPG

木下さんも相変わらず、絵になる男ですよ. 笑

 

 

20190422185447.JPG

木下さんの手をひたすら舐める。好物みたいです. 笑

 

 

 

20190422171934.JPG

この冬はうちのあたりでも、雪が 2回しか降らなかった。

しかも 1日でほぼ溶けたので。

暖冬のせいか、春が 2週間早く来たような。

 

20190422172032.JPG

 

 

 

20190422172048.JPG

 

 

 

 

 

20190422172949.JPG

桜も例年より長く楽しめた。

 

 

 

 

20190422172851.JPG

畑のルッコラが一斉に花を咲かす。

 

 

20190422172706.JPG

種は蒔いてないのに、実生したものがこんなに茂った。

これでも新芽を摘んでボウル一杯食べると、美味しい。

ちょっと苦いけど、濃い味わいがクセになる。

 

 

 

20190422172727.JPG

山椒の新芽も、鮮やかで食べごろだ。

 

 

 

20190422172748.JPG

 

 

 

20190422172915.JPG

 

 

 

 

 

 

 

20190422172104.JPG

「 安佐北の桃源郷 」 ここも もうすぐ満開、素晴らしい。

 

 

 

20190422172428.JPG

 

 

20190422172527.JPG

おそらく田畑だった所に植えてある。石垣がステキ。

 

 

20190422172503.JPG

 

 

 

20190422172639.jpg

ここからは iPhone撮影。

 

 

 

 

 

 

20190423201459.jpeg

ちょうど 1週間、家の桜も散り始めた。

 

 

 

20190423201523.jpeg

朝焼けでいい感じに。

 

 

 

20190423201435.jpg

 

 

 

 

 

 

20190427101153.JPG

緑の市 leaf +

お家からご近所のリーフプラスさんで「緑の市」を開催。

ガチャマナ マルシェには行けなかったので、

朝からさっそくお出かけ。

 

写真は恵比寿笑いか?こんなでかいパキポ、なかなか

お目にかかれないし、すごく安かったね。

 

leafplus.jp

 

 

20190427101213.JPG

 

 

20190427101233.JPG

 

 

 

20190501172937.JPG

多肉の苗や寄せ植えなど、種類もめちゃ豊富に。

 

 

 

20190427101253.JPG

 

 

20190427101312.JPG

これいいなぁ〜 買えばよかった。

 

 

 

20190501173023.JPG

それと写真が撮れなかったけど、アガベかな? 株分けで

種類やサイズも豊富に売られてた。

ここだけなんか、通な空間だったね。

 

 

 

 

 

20190427101330.JPG

 

 

 

20190501173220.jpg

もちろん店内でもこのにぎわい。

 

 

 

20190427101500.jpg

これも i Phone撮影。もっとじっくり見て撮りたい多肉が

たくさんあったな。時間がなくて残念だったけど

全体的に特価で設定されてたので、ゆっくり見たら

買っていたね、ヤバイ. 笑

 

 

 

20190427101357.jpg

カフェスペースもいい感じ、写真ないけど

お客様のパン屋さんも出店していたね。もちろん買って帰り

次の日の朝食に。

 

asunaro-bc.com

 

20190427101538.jpg

近所とはいえ、ほんといいところ。

とはいえここらの御当地問題でもある、カラスと養豚場を

なんとかしなければ。

地域みんなで協力して、解消したいね。

 

 

 

 

 

20190424094846.JPG

CURRY  MASONRY  KK 

ベランダカフェの K先生がインドカリーにハマったらしく

2ヵ月に 1度?選ばれし者共が集まって、カレーを味わう会

「 カリーメイソン KK 」発足。

 

第一回開催時に、ハーバークラブの元さんが命名したらしい。

写真はもっとも得意とされる定番で王道、バターチキンカリー!

 

 

 

20190424094826.JPG

前菜もさすがのクオリティ、エスニックがたまりません。

 

 

20190424094720.JPG

近所のインドカレー屋でナンを焼いてもらい、お土産に。

 

 

 

20190424095031.JPG

ごちそうさまでした! 美味しかったなぁ。。。

 

 

 

 

 

20190424094745.JPG

この度、その元さんのご指名に預かり、

カリーメイソン KK の正式ロゴをデザインさせていただいた。

ついでにイメージポスターも出力して、会員にはその場でサインを。

 

 

20190424095050.JPG

この日は 6名参加。理事長の元さんが欠席だったけど

みなさん、美味しい土産を持参されて、贅沢なひとときに。

 

 

 

20190424094804.JPG

さてさて、次はまたいつかなと。

「 炭水化物の会 」同様、身内で集まってるようなノリで

ただ絶品カレーを食べるかい!. 笑

 

 

 

20190424094907.JPG

会の〆デザートでも出てきた、K先生自慢の桜餅。

今年もお裾分けが届いた。

これが来るともう、春なんだよね。

 

 

 

20190424120229.JPG

BOULANGERIE

POUCE DE CHEF 

松山からの帰り、ここは行きたかったブーランジェリ〜

プースドシェフ へ。

 

facebook.com

 

20190424120320.JPG

ここの人気、米粉パンはもちろんキープしてと。

 

 

 

 

20190424120259.JPG

 

 

 

20190424120337.JPG

余裕こいて昼過ぎに来たのに、もう品薄だよ。

 

 

20190424120401.JPG

 

 

20190424120419.JPG

三温糖のミルクフランス。甘いけど美味しい〜

 

 

 

20190424120437.JPG

ついつい買いすぎてしまう。愛媛も高級パンの激戦区。

広島より平均的にはちょい高めかな。

 

 

 

 

20190424120547.JPG

ではまた来ようっと。その前に復活した「 辻 」へ行かなければ . 笑

 

 

 

 

 

20190404145429.JPG

pizzeria MARUBUN 

ASODA

 

20190404145334.JPG

先日の熊福さん新商品「 熊ヤン生ソーセージ 」のお披露目会。

今回は本命 松山での食事会、ピッツェリアマルブン朝生田店にて。

さすが眞鍋社長、松山でも発信力のあるゲストをラインナップ。

 

 

20190423200425.JPG

まずは商品そのままをグリルして、素材の味を確認。

 

 

20190404150352.JPG

シンプルにフォカッチャにはさんで、ホットドッグのようにね。

 

 

 

20190423200448.JPG

 

 

20190404150559.JPG

ピッツァもネギとたっぷりのチーズで、地鶏と相性バツグン!

 

 

 

 

20190404150627.JPG

パスタも直球ですね、よく絡んで美味しい。

 

 

20190423200508.JPG

カルボナーラもソーセージと熊福の美豊卵でこってりと!

こりゃ賄いパスタだね。

 

 

 

20190404150959.JPG

メインはインボルティーニ、これはいい〜 

やっぱり素材の旨みだけで、味わい濃厚。

 

 

 

 

 

 

20190404151035.JPG

もうちょっと欲しいなぁ〜と思ってたら、なんとここで

鯛一郎クンのパスタがでた! シンプルなアーリオが美味しい〜

ゲストに(株)タイチの社長がいたのでラッキーだったねぇ。

 

taichiro-kun.com

 

 

20190404150334.JPG

いつもの愛媛経営研のメンバーは別室で盛り上がり〜

 

 

 

20190404150836.JPG

なんと愛媛の TV局が取材に〜 さすがマルブン、抜かりなし。

 

 

20190404150804.JPG

しかもこんなかわいい子(失礼)が カメラマン。

そこそこでかいカメラ背負って、動き回ってたけど

とても気の利く人だった、すごいね・・・

 

 

 

20190404150312.JPG

 

 

 

20190404151122.JPG

地元では有名なラジオ局のゲストさんに、サプライズ!

マルブンならではの盛り上がりに〜

 

 

 

20190404151459.jpg

オーナー熊野さんから、〆のごあいさつ。

彼は単なる養鶏家さんではない、以前から人前に出ても

キチッとトークができる二代目さん。

 

 

 

 

20190404151518.jpeg

ひとつ笑ったのがこの「絵図家」

部家の家を間違われるのは 日常茶飯事だけど

絵図屋の屋が・笑 

 

 

 

 

20190404150906.JPG

その間違えた人・笑 大好きな徳ちゃん店長。

弘法も筆の誤り、疲れてたんだよねぇ。

 

 

 

 

 

 

 

20190404105839.JPG

nandi

CURRY

 

20190404105914.JPG

久々の街中で、ゆっくりランチする時間もない中

通りがかり 1年ぶりのカレー、ナンディへ。

 

やっぱ美味しい・・・ でもなんか味のテイスト、変わった?

大盛りと言ったのに、レギュラーで出てきたし。

 

 

 

 

20190404105942.jpg

お好み焼き 八誠

これまた街中で時間無し、駆け込みランチ。しかも

お好み焼きで八誠! もう何年ぶり?10年は経ってるかも。

ここはオープンした頃、仕事の合間でもよく行きましたね。

なつかしい。

大きなオーナーさんもお変わりなく、お元気そう。

何よりも、やっぱり

おいしい!

昔と変わらずイカ天が多くておいしいの、思い出したよ・・・

ここ地蔵通りも今や、お好み激戦通りだけどがんばってるなぁ。

また行きたい。

 

facebook 八誠

 

 

20190404110006.jpg

昔はこんな落書き、なかったと思うけど、

ある意味すごいよね。もうこれは歴史。

 

こんなに描いてはいるけど

店としての環境整備は徹底していて、キレイ。

 

 

 

20190331173050.jpeg

Hand-Me-Down 

 

 

20190331172927.JPG

オオノ開發の東京環境展でも、3年連続でお世話になっている

ハンドミーダウンさんが千田町へ移転、新社屋を建てた。

 

hand-me-down.jp

 

20190331174024.JPG

この日はその新社屋で、お披露目とレセプションパーティ!

木下さんに店舗を創ってもらったオーナーさんたちや、

下請けの施工業者さんなど、たくさんお祝いに駆け付けた。

 

 

 

20190331173147.jpeg

ファサードの階段を上がると、そこは 2階のショップに入り

明るい吹き抜けになっている。

壁一面に貼られた 輸入モノ鉄板のデザイン、 絵になるね。

 

 

 

20190331173210.jpeg

2階から覗くとこんな感じに、みなさんよく見える。

 

 

 

20190331173259.JPG

壁に2本、垂直に伸びる細いライトの光が、この重くなりがちな

素材の壁面に、動きを与えてるように。しかもこのライト、

外のメイン道路から見ると、とてもよく映える。照明というより

まるで自然光のように感じる。

 

壁の意匠と天井タイルのエイジング、新築でここまでできるのは

ハンドミーダウン の本骨頂。

 

 

 

 

20190331172909.JPG

 

 

20190331172946.JPG

前のショップ兼 オフィス兼 工房だったハンドミーダウンらしさ

どことなく継承しながら、でもイモムシが蝶になったぐらいの

インパクトがあったね。

 

 

 

 

 

20190331173834.JPG

いつも飄々としていて、前向きな木下さん。

 

初めて仕事で関われたのは、ちょうど 10年前の WOODPRO

東京デザイナーズウイークにて。

当時は現場にいても、こんな笑顔のイメージはなく

若いのに、とてもストイックな職人さんだと思った。

 

 

20190331173317.JPG

3階のデザインオフィスから、オサレな階段を上がると・・・

 

 

20190331173900.JPG

屋上がまたいい感じ。 川の下流で海はすぐそばに〜 

気持ちいい。

 

 

 

 

 

 

20190331174047.JPG

夫婦で寛ぐ姿も様になる、プロサックスプレイヤー藤井さん。

 

 

20190331174139.JPG

縦に伸びる、まるで自然光のように見える照明。

あたたかい光のスリットが映える。

 

 

 

 

 

20190331175909.JPG

出てくるオードブルのどれもが ハンドミーさんならでは。

ポリポやカドナなど、木下さんが手掛けた名店・人気店から

これでもかと美味しいデリバリーですよ。

 

 

20190331175928.JPG

たぶんカットされた美味しいポンカン? のような柑橘は

木下さんの島の実家産かな。

以前いただいたのが めちゃ美味かったんで。

 

 

 

20190331180039.JPG

 

 

 

20190331180001.JPG

 

 

 

20190411182352.JPG

なんとここですごくなつかしい方と遭遇〜 島津さんだ。

たぶん20年以上ぶりだと思うけど、おかわりなくてびっくり!

なつかしいなぁ・・・

 

 

 

 

20190331180018.JPG

みなさん食べまくっている〜 100名ちょっと来られたらしい。

 

 

 

20190331180202.JPG

Cadona

来ましたよ、やっぱり彼がいないと盛り上がらない(笑)

また中原会、したいなぁ。

 

 

20190331175945.JPG

超長いバゲッドはさすがのクオリティ。

 

 

20190331180310.JPG

カドナ人気のカレーパン(左)と、このオリーブの実が

丸々入ってるボールのパン、めちゃ旨。

 

 

 

 

 

20190331180104.JPG

kunsei shimahei

燻製 シマヘイ

見覚えのあるお二人が、次々とオードブルを仕込んでいる。

なんとシマヘイさんですね、どおりで美味しい。

カドナさんとも仲良しだし、またハンドミーファミリーの

お店ができるのかなと。

 

shimahei.com

 

 

 

 

 

20190331180328.JPG

2階へ上がると、見覚えのある渋いシェフが

届いたばかりの生ハムを削ぎまくっていた。デザイナーの沖石さん!

またポリポから助っ人派遣されたのかな(笑)

 

クリエイターで料理できて、畑もやってるなんて

広島ではオレぐらいだろう〜と思っていたけど、彼の前では完敗だ。

 

 

20190331180348.JPG

食べて喋ってまた食べて・・・気がついたら 3時間近くも

おじゃましてしまい、めんぼくない。

 

 

20190331180406.JPG

言わずもがなオリさん(左)と、叢の小田さん。

qusamura.com

 

他にも多くのクリエイターやゲストが集まってきて、

そのみんなが、心から祝っているのがわかる。

 

久しぶりに

そんな会だったね。

 
 
 
 
 

 

20190331172328.JPG

和ダイニング TORINCHU

鶏 人

 

しばらくご無沙汰だった、鶏人( とりんちゅう )へ。

お客様と経営相談です。

torinchu.jp

 

 

20190331172422.JPG

自慢の手羽唐揚げは必ず出ますね。

 

 

20190331172441.JPG

身入りのいいシャコとワカメ。

 

 

20190331172533.JPG

お刺身は 4種、美味しい。。。

 

 

20190331172552.JPG

醤油の横のこれは? なんと岩塩プレートに刺身を乗せ、

箸で軽くこするようにして食べると、あら!

甘いお塩の味がほのかに・・・

海のモノをあえて山の塩でいただく? これどこの

岩塩だったかな?

 

 

20190331172613.JPG

大きな牡蠣を蒸して、じつは今が一番、美味しいのよね。

 

 

 

20190331172638.JPG

茶碗蒸しは雲丹と蟹の身、いくらで濃厚な味わいに。

ちょっと塩辛いかな。

 

 

 

 

 

20190331172655.JPG

〆は贅沢な穴子の土鍋ご飯。これもどこ産? 地御前かな。

美味しいし、おかわりたっぷりで満足じゃ!

ご馳走さまでした。。。

 

 

 

 

 

 

20190331172404.JPG

OASIS  hair mode

お客様は美容院の オアシスさんご夫婦。ビル建設と同時に

お店を移転してからもう 4年目。もう20年来のお付き合い。

 

彼はとてもポジティブなオーナーだけど

現状には常に満足しない。

側からすれば贅沢な悩みだけど、そこをクリアして

またチャレンジするみたいだ。

応援しています、いつもずっとね。

 

ezuyalan.com