20210709151339.jpg

DESIGN  OFFICE  KAWAHARA

 

広島の女性グラフィックデザイナーの草分けであり、現在は

カリグラフィー( 書 )作家としても有名な 川原さん。

私が 1990年から 6年半 在籍していた「 デザイン オフィス カワハラ 」で

なんと 70代半ばを過ぎても、現役でデザインもされている。

 

1996年から作家としての活動にシフト、初めての個展は忘れもしない

米国ニューヨークの TORAYAにて( 虎屋ギャラリー 1993〜2003 )

最近ではやっぱり 一昨年の個展がインパクトあったなぁ。

 

nov-kawahara.jp

 

 

20210709151312.jpg

先日、紫陽花を届けた時に お会いできなかったので、この日は再訪問にて。

長く続けられている blogも欠かさずチェックしているので、想定通り、

月末の個展に合わせ、製作に追われていた。

 

 

20210709151404.jpg

作品に合わせて、多くの和紙や箔押し紙を使用する。

箔押しはもちろん「 歴清社 」で、川原さんとは先代さんからの

長いお付き合いになる。

 

rekiseisha.com

 

 

20210709152944.jpg

タペストリーには日本の野草や野花が描かれていた。

よく見たら全く同じ絵が、なんとこれプリントなんですね。

こんな麻生地に、これだけきれいに表現できるって すごいなぁ。

プリントなら手入れも楽だし、お求めやすい価格かも?

 

 

 

 

20210709153048.jpg

SUPER×SUPER Bloom 2021

記憶と共に咲く20年分の花

 

もちろん個展の案内もいただいた。

福屋季節袋 20周年記念としての EXHIBITIONになる。

昨年は東京フォーシーズンズホテルロビーの天井ARTを手掛け、

青山での個展を開催した。

広島では 2年ぶりの個展、福屋のデザインを手掛けてきた 

20年分の季節袋を記念にした商品と、最新の「 銀焼き箔絵 」など

展示する。

 

 7月29日 木曜日〜8月4日 水曜日まで  福屋八丁堀店 7階

 

 

 

 

20210709151432.jpg

朝顔と向日葵のプリントを施したエプロン。お揃いのデザインで

Tシャツも販売する。

 

 

20210709152928.jpg

お茶目な川原さんに よく似合ってる。笑

 

 

 

20210709153027.jpg

広いアトリエが画材やら作品やらで、脚の踏み場もないぐらい。

25年前を彷彿と指せる 1枚。

小さな川原さんが、より小さく見える。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20210709153004.jpg

なんて懐かしい「 一 生 」の書。まだ初期の作品で書家っぽい一枚。

以前の事務所はタイル張りの床で、そこに膝をついて

毎日のように書いていた。

 

25年前、なぜアーティストに転身しようとするのか…

当時勤めていた T先輩と私には、まったく理解できなかったけど

今、やっとわかる気がする。

 

 

 

 

 

 

20210726134640.jpg

絵図屋事務所の、一番落ち着いて見れる場所に「 生 」の書がある。

退職の時に 無理やり頂いた 1枚。

 

 

 

二度とない人生だから。

 

 

 

 

 

 

20210709145632.jpg

ATELIER

Amarantine

 

11年前に開業した「 アトリエ・アマランタイン 」

この 6月末で店舗は閉店することになった。営業は続けるので

この日は店舗のお別れに。

 

ameblo.jp/amaran11

 

 

20210709145748.jpg

この大きなリボンを描いてほしいと依頼されて、さすがに

リボンなんて描いたことないし、ちょっと悩んだわ. 笑

 

 

 

20210709145730.jpg

それとこの入り口のガラスの天使たち。11年たってもほとんど落ちてなくて

きれいに保っている。描き手にとっては冥利に尽きるね。

 

 

 

20210709145812.jpg

もともと同じ職場の友達同士が、仕事を辞めて開業した。

ここは決して店舗としては、いい場所とは言えない。

ここで11年、続けられたということは、やってきたことが

「 ホンモノ 」だったから。

 

それぞれのご家庭の事情もあって、アトリエはなくなるけど

まさに美魔女のお二人だから. 笑

また新しい再スタートになるんだね。

 

 

 

 

20210716103640.jpg

pizzeria

PARCO della PACE 

 

岡山から来られたお客様と打ち合わせの後、ランチでパルコさんへ。

美味しい食事をしながらの、ミーティングの延長戦は話が早い。

 

facebook.com Pizzeria-PARCO-della-PACE

 

 

 

20210716103709.jpg

 

 

 

20210716103724.jpg

定番のしらす、ビアンケッティは香ばしくチーズとよく合う。

 

 

 

20210716103745.jpg

この水茄子がとても美味しかった〜 ジューシーで甘くて

トマトソースと相性バッチリ! ごちそうさまでした。

お客さまも気に入ってもらって、よかった〜

 

 

 

20210716103759.jpg

パルコマダムのラテアート♡も 完成度高くなってきたね. 笑

 

 

 

 

20210705193250.jpg

Trattoria MARIO

 

土曜日お仕事で鈴木さんが来ると、ランチ率高い白島のトラットリアへ。

車も停めやすく時間かけずに、たっぷりパスタが食べれてリーズナブル。

コロナの影響もあるけど土曜日の Qガーデン、まず混んでいない。

 

 

 

20210705194308.jpeg

スマホでパチリ撮って、マリオはやっぱりサラダセットがお得。

 

 

 

20210705193151.jpg

食べる時ぐらいはと思いつつ、最近は鈴木さんの

仕事の相談にのって。

 

 

20210705193321.jpg

土曜日でも隣でマダムたちは女子会、話が止まりません. 笑

 

 

 

 

 

20210705193339.jpg

エビと夏野菜のトマトクリーム フェトチーネ、しかも大盛りで。

 

 

 

 

20210705193414.jpg

でもほんとよくがんばってくれてる、助かるよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20210705193608.jpg

マンジャーレ

 

さてその次の週の日曜日も休日出勤。で、またまたパスタ希望。笑

先日、食にとても精通しているお客様が SNSで上げて

物議を醸していた. 笑   マンジャーレへ。実は事務所から

歩いて行ける十日市にある、2階の小さなお店。

 

もう 10年ぐらい前に 1度、誰かに連れて行かれランチしたけど

ちょっとぶっきらぼうなオーナーが、当時のまんまだったわ. 笑

クセの強いオーナーは元、ジョバンニの料理長だったとか。

一見さんはちょっと入りにくいかも、検索したらこれぐらいしか

出てこないけど、隠れた人気店。

 

rubese.net/gurucomi

 

 

20210705193439.jpg

パスタランチが 4種あったかな、他にもピザやグラタン?とかあった

ような気がする。

 

 

20210705193511.jpg

トマトソースにしてみた〜 ガッツリで茄子も仕込みがいい感じに

懐かしい味わいだった。

 

 

20210705193453.jpg

ボリュームもけっこうあるな、しかもリーズナブルですよ。

 

 

 

 

 

 

20210705193530.jpg

鈴木さんはクリームパスタ!ではなく、これはカルボナーラ。

ほとんどスープパスタ、ちょっと飲み干せなかったね。

 

 

20210705193552.jpg

そんなこんなで今日も元気で悩み多き、鈴木さんと。笑

 

 

 

 

20210630173849.jpg

P i S O

 

なんとうれしいことに、スペランツァの石本シェフから

すごいスイーツが届いた! わざわざ取り寄せたもので、ほんと

めっそうもない。 ありがとうございます。

お店も もう1年は行けてないなぁ。人気店だしコロナだし。

 

speranza-italia.com

 

20210630173817.jpg

パッケージも予算かけてる、シンプルで品もいい。

 

 

 

20210630173916.jpg

r e s p i r a s i o n

 

レスピラシオンがプロデュースする「レスピのレシピ、しあわせチーズ」

金沢のモダンスパニッシュ料理で有名なレストラン? ではないな。笑 

ちょっと話題になってるけど、このチーズケーキひとつ味わっても

特化しているのがわかる。

ケーキ屋さんじゃ出来そうでやらないこと。

 

respiracion.jp

piso-hife.stores.jp

 

20210630174026.jpg

包みを開くと当然、期待値が上がる出立に。

 

 

 

20210630174012.jpg

スペインだから、バスクチーズケーキなんだろうけど。

 

 

 

20210630174048.jpg

切ってちょっと驚く、ケーキの中心はドロっと生状態。

すぐさまチーズの香りが強く立つ。

 

 

 

 

 

 

 

20210705192401.jpg

これはかなり美味い!!です。

チーズケーキとスコーン、それとベーグルにはかなりうるさい私。

昔から自負してますが、今まで食べたバスクチーズケーキとしては

ダントツですね。 シェフありがとう。。。

 

この「しあわせチーズ」のネーミングにケーキとついてないのが

わかる気がする。これは ほぼチーズです. 笑

チーズ大好き鈴木さんも感動のチーズケーキでした。

 

 

 

 

Stellare

それとスペランツァさんは昨年末、お店の 2階を改装して

 Stellare(ステラーレ)を開店。スペランツァよりラグジュアリーな空間で

料理もさらにこだわった、リストランテを提案している。

この先の観えないコロナ禍で、シェフはとんでもないチャレンジを始めた。

ずっと全力投球スタイルのシェフ、よほど気合入れてるのが 容易に想像できる。

簡単に行ける身分じゃないけど、そろそろ一度、味わってみたいものだ。

ご一緒してもらえる相手を 見つけんと行けんわ. 笑

 

スペランツァ はいよいよ今年で 10周年を迎える。

初めて連れていってもらった日を、今でも鮮明に覚えている。

川沿いの暖かい冬の日。 松葉杖だったけど. 笑

 

 

instagram.com/stellare_hiroshima

 

 

20210630172735.jpg

Narusaya

 

ナルサヤ大好きのお客様からリクエストで、8ヶ月ぶりに並んでみる。

もうちょっとは落ち着いてるかと思いきや、相変わらず

すごい並ぶなぁ〜

 

instagram.com/narusaya

facebook.com/Narusaya

 

 

20210630172807.jpg

まぁ歩いて行けるし、今回は開店 30分前に向かって 3人目。

まだけっこういろんな種類のケーキ・焼き菓子があって、迷った。

 

 

 

20210630172828.jpg

ケーキといっても国産材料とオーガニックにこだわり、白砂糖不使用。

スパイスやハーブを強く利かせた、全く甘くないお菓子たち。

 

 

 

20210630172931.jpg

シャッターが開くまで、そこが店かも分からないファサード。

コロナで狭い店内は 2人まで。開店時には30人は並んでいたから

店内での撮影は、スマホでもちょっと気が引ける。

 

 

 

 

20210630172950.jpg

これが看板だからね. 笑

 

うちの事務所、十日市近辺はこの 1年ぐらいで並ぶ店、3店もできた。

大人のお菓子屋さん「 ナルサヤ 」   二郎系ラーメンの「 夢を語れ 」

そして「 ミサキベーカリー」 3店に共通するのはどこも

お店創り・店舗そのものには、最低限の予算しかかけていないということ、

できる限り自分たちで DIYしているようだね。ちょっと路地裏の

開店してないとわからない、看板もないお店に行列ができる。 

 

美味しいとかすごい量とか、商品が特化しているのは当然で

間違いなく「 映える 」SNSの恩恵は欠かせないものだね。

 

 

 

 

 

20210707183249.jpg

昨年に続いて、今年も「絵図屋の紫陽花便り」送ります。

たぶんもう 15年ぐらい紫陽花便届けてるけど(ブログでは2010年から)

 

 

 

20210707183224.jpg

今年はかつてないほど、ドゥジエムピンクが大量に咲いてびっくり!

いつも大きな株の割に 5〜6個しか花が付かないのに、どうした?

まぁピンクが多いと華やかではあるけど。

 

 

 

 

 

20210707183317.jpg

 

 

 

 

20210707183337.jpg

いつものドゥジエムブルー、色彩のグラデーションが美しいね。

 

 

 

20210705192241.jpg

 

 

 

 

 

 

20210705192223.jpg

ドゥジエムさんはもちろん、今年も 10軒ほど無事配達。

紫陽花は花を切った方が 翌年の花付きがよくなるし、なによりも

届けたときのみなさんの笑顔は、無条件でいただけるから。

 

 

 

20210621102127.jpg

pizza Riva

 

昨年から大きな仕事をいただいている、クライアントの社長と

この頃ずっと行きたかったリーヴァへ。

 

pizzariva.com

 

 

20210621102234.jpg

コロナ禍の自粛要請もあってか、予約せずに入れたのはうれしい。

 

 

20210621102253.jpg

平日はランチメニューでピッツアを選ぶ。

チーズたっぷりでも、重くなく美味しい。生地の味がたまらない。

また新しくNETでも販売スタート! ネーミングセンスいいね。

 

paparivapizzariva.com

 

 

 

20210621102317.jpg

 

 

 

20210621102333.jpg

さて本題は、普段のミーティングでは聞かれない、

プライべートなことまで いろいろとお話しできた。

今から新しい会社のロゴをデザインするので、サシで

このタイミングで話せてよかった。

 

経営者のパーソナリティは、

デザインに 強く影響するから。

 

 

20210621102218.jpg

久しぶりのピッツァイオーロ 大岡さん。相変わらず

動きが早い、焼いてる姿が絵になるなぁ。

 

 

 

 

 

20210630173719.jpg

さて その1週間後、またしても打ち合わせでリーヴァランチ。

事務所から近く、お客様の車も運よく停めれて、

贅沢なピッツァを頬張りながら、打ち合わせの〆ランチを。

なのでこの日は スマホでパチっと撮影。

 

 

20210630173658.jpg

予約なしで入れたけど、けっこうゆっくりした時間帯から

ほぼ満席になって。オーナーも走り回っています〜 笑

 

 

 

20210706114553.jpeg

レジの横には昨年亡くなられた、リーヴァパパ・大岡さんの写真。

やっぱりすごい人だったな。。。

 

今も忘れもしない、初めてリーヴァで食べたピッツアを。

私は二十歳の頃、リーヴァの裏のアパートに住んでいたからわかるけど

横川は飲食店をするには、向かない立地だった。

その横川でもさらに不便な場所にオープンして、すぐ噂になっていた。

壁面がグレイでほの暗く、スタイリッシュな店内。

イケメンで無口でとても丁寧に焼いてるオーナーと、

細くて美人なマダムの、優しく静かなホールサービス。

薪窯で焼かれたナポリピッツァ。広島では初めて食べた その味わい。

 

オーナーは飛び抜けたセンスとほんとに妥協しない人で、

広島でいつもピッツァと闘ってる人だった。

当時、数えるほどしか行けてないけど、ある日、食事の後に来られて

ピッツァへの悩みを長く語られたのが、ずっと印象に残っている。

 

 

もうすぐ一周忌が来る。

息子さんもよくやってるよ。二代目はさらに闘いだね。

二代〜六代目まで いろんな業種の経営者さんと、仕事してきたけど

二代目が一番、しんどいと思う。

 

たぶん彼もずっと、闘っている。

 

 

 

 

 

20210612143940.jpg

家のブルーベリーが実ってた。

20年前、引っ越してきてすぐ西の山手側に植えたんだけど

場所が悪かったので、なかなか収穫できなかった。

それにイマイチ美味しいとは言えない。また たくさんなっても

気がつけばほとんど 野鳥たちのデザートになっている。

 

 

 

20210612143953.jpg

でも今年のはなかなかいい感じだ、まぁまぁ美味しい。

 

 

20210612144150.jpg

もちろんスマホ撮影。テキトーでこのクオリティ。

一眼離れがヤバイ。。。

 

 

 

 

 

 

 

20210612145458.jpg

今年もジャガイモを多めに植えた。2週間もすれば一気に伸びるね。

 

 

 

20210612145529.jpg

バジルも10株ほどあるので、ペーストたくさん作れそう。

 

 

 

20210612151026.jpg

山椒の実が採れすぎてもったいないから、烏田先生へお裾分け。

 

 

 

20210612144012.jpg

やっと紫陽花も咲き始め、毎年遅いのよね〜 うちのは。

 

 

 

20210612144033.jpg

 

 

 

20210612143849.jpg

先ほどのブルーベリーの手前にある、八重の徳永紫陽花。

ゆっくりと可憐に咲く。

 

 

 

20210612145548.jpg

八重といえば我が家でも希少な、八重のドクダミ。

毎年日陰で密かに咲いているのが、愛おしい。

 

 

 

20210612151122.jpg

先日のドクダミ茶もカビることなくできた。夜、軽く焙煎しよう。

 

 

 

20210612151141.jpeg

そこらじゅうにバッタやカマキリの幼生が見れる。

上手く生き抜いてよ。

 

 

20210612151055.jpg

去年から家族のニャータが、そんなバッタやイモリなど

益虫まで捕まえて殺しちゃうから、やめてよね。

ネズミやモグラはいいけど。

 

 

20210621101738.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20210621101814.jpg

それから 1週間もすると紫陽花が一斉に咲き出した。

 

 

 

20210621101757.jpg

 

 

 

 

20210621101829.jpg

今年もドゥジエムブルーの紫陽花、ピンクが強く出ている。

隣のアスパラガスの肥料の影響だね。

 

 

 

20210621101848.jpg

iPhoneならではの表現力、いい感じにフォーカスしている。

 

 

 

20210621101909.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20210621101931.jpg

さて毎年恒例の紫陽花便り、たくさん切って運びます。

 

 

 

20210621101945.jpg

 

 

 

 

20210621102001.jpg

いつも楽しみな配達便。 今年もたくさんの笑顔に出逢えるように。

こんな時代だからね、花の癒しは大きい。。。

 

 

 

 

 

20210612143203.jpg

i a i  infomation architect ism

 

愛媛の熊福さんとズームを使って HPの更新打ち合わせ。

でもやっぱりなかなか上手くはいかず〜 けっきょく藤本くん

力業でなんとかしてもらった. 笑

 

iaiweb.co.jp

 

 

 

20210612143220.jpg

ここはもと、あの「ひろしまジン大学」の事務所だった。

普通のかなり古い事務所物件を、ハイフンデザインの草本さんが

設計・リノベして、格安でエコな WEB OFFICEに仕上げた。

やっぱり草本さん、妥協と無駄の一切無いデザインクオリティ〜

藤本くんにはもったいない. 笑

 

jindai.hiroshima.jp

hyphen.cc

 

 

20210612143400.jpg

もう 18年来のお付き合いだろうか。仕事でお世話になってから

たぶん 15年〜 彼はエンジニアであって、デザイナーとか

クリエイターってタイプではない。

でもデザインはできなくても、広島の WEBクリエイターのために

業界では有名なセミナーやイベントを主催したり、専門学校や

訓練校の講師も続けている。手前弁当でボランティアしながら

広島WEB業界をデザイ二ングしていた。

 

 

 

20210612143249.jpg

寺町に引っ越してちょうど 1年。オリーヴも大きくなったね。

やっぱり経営はたいへんそうだけど、多くのクライアントと

広島クリエイターのために、ここからまた ふんばってくれ。

 

 

 

20210612143418.jpg