20191207175806.JPG

先日の市立大 デザイン工芸学科の生徒さんによる、卒業制作のための

インスタレーションにて。 前回は15時過ぎていて逆光だったので

午前中にもう一度、観たかったのよね〜

 

 

 

20191207180118.JPG

これが1週間しか展示してないし、ずっと天気も微妙だったので

もう撮れないかなぁと思ってた。でもこの日は天気予報と違い、

午前10時過ぎに、事務所から青空がチラッと見えた。

急いで現場に行くとこの光が 30分射してきて、ほんと運がいい。

 

雨男なのに稀なこと。

 

 

 

20191207175945.JPG

 

 

 

 

 

 

 

20191207180012.JPG

 

 

 

 

20191207175919.JPG

 

 

 

 

20191207180101.JPG

 

 

 

 

20191207180352.JPG

 

 

 

 

20191207175713.JPG

白と黒。無機質なのに、有機的に動いて見える。

 

 

 

 

 

 

 

20191207180252.JPG

 

 

 

 

20191207175638.JPG

 

 

 

 

20191207175611.JPG

この基町アパートに住んでるのか、初老のおばちゃんが掃除を始めた。

でもめちゃ冷たい突風がときおり吹いて、集めたゴミが

すごい勢いで飛んでいく。でも追いかけもしない。このおばん、

サイボーグか. 笑

 

 

20191207175423.JPG

 

 

 

20191207175454.JPG

 

 

 

20191207175524.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20191207175219.JPG

 

 

 

 

20191207175302.JPG

 

 

 

 

20191207175333.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

20191207175144.JPG

南口から北上して ここが終点。 やっぱり長いな。

 

 

 

 

20191207175053.JPG

スタートとゴールのデザインは同じ。どっちがスタートでも

ないんだろうけど、でもたぶん、この有名な高層アパートの意匠を

いったんバラして、構造体をデフォルメして解体、

再び構築しているのかな? と思ったりした。

なんにしてもシンプルに、よくまとまってる。

 

すごいねほんと、この頃の学生さんって。

 

 

 

20191207175834.JPG

 

 

 

 

20191202193234.JPG

deuxieme  Lesson & Market vol.7

ドゥジエムの冬じたく展 2019

 

恒例の冬行事。今年はなんとか行けたし お目当ても残ってたね。

 

deuxi.jugem.jp

 

 

20191202193307.JPG

 

 

 

 

20191202193414.JPG

 

 

 

 

20191202193356.JPG

このツリーアレンジもよかったな〜 これなら長く楽しめそうよ。

 

 

 

 

20191202193341.JPG

 

 

 

 

 

20191202193513.JPG

 

 

 

20191202193441.JPG

このサイズのリースはボリューミーで、ちょっとリッチだけどね。

 

 

20191202193323.JPG

ここでアレンジオーダーもできます。

 

 

 

 

 

20191203185825.JPG

今年はこれで復活した。 さすが山村さん、いい感じです。

小さなリースはたくさんあれど、生でここまでセンスいいのは

そうはないのよね。これで大晦日まで楽しめるから。

 

 

20191203185801.JPG

 

Merry Christmas 2019

    and

Happy New Year!  2020

 

 

 

 

20191202192150.JPG

広島市立大学 芸術学部デザイン工芸科

 

さて前回の卒業制作の続き。校外からライブ配信してきた

おもしろい学生さんの作品、基町へ観に行った。

 

 

20191202192651.JPG

いやいや驚きだよ、これ・・・

 

なんとあれから 1週間ぐらい?で、もうできてた! すごいなぁ。

市の管理地を囲う鉄製のフェンスに、正方形に切った 1サイズのみの

マグネットシートを貼って表現している。

 

たぶんここの市営基町高層アパートにオマージュしてデザインされた

インスタレーション、とてもいい。

 

 

20191203185319.JPG

これ高さは3mかな、全長200mはあるんじゃないの。

トラックと比べてもわかるでしょ。 脚立を使って

一人で貼ってたからね、根性ある。

 

 

 

20191202192441.JPG

 

 

20191202192746.JPG

シンプルだけど動きがあって おもしろい。

無機質なデザインでも、この現場で見るとかなり迫力がある。

 

 

 

 

 

20191202192236.JPG

逆から見ると、こりゃやっぱり長いな. 笑

 

 

20191202192300.JPG

基町アパートの裏になり、ここは街中でも静かで車も少ない。

ちょっと隔離されたような別空間に、この意匠がよく映える。

今回は打ち合わせの帰りに寄ったので、時間がなかったけど

今度は朝、ゆっくり見に行こっと。

どうやら1週間ぐらいで撤収するみたいだし。

 

 

 

 

 

20191202192731.JPG

その入り口の前には、寂れた・・・何屋さん? 笑

この配達OKの浮きだした文字、食品用の発泡スチロールを

カッターで適当に切って作ってるよ。笑える。

 

 

 

20191128151023.JPG

広島市立大学 芸術学部デザイン工芸学科

 

この夏にインターンで来ていた、市立大の平原さんのいる

デザイン工芸学科へ。

 

vcd.art.hiroshima-cu.ac.jp

hiroshima-cu.ac.jp

 

 

20191128151043.JPG

平原さんが面接用に作ったポートフォリオが、とてもよくできていたので

どんな授業をしているのか、気になってた。

穴吹の非常勤講師を思い出して、今年はまた講師やセミナーなど

復活させたいなと思ってたので、大学に無理言って見学させてもらった。

 

 

20191128151113.JPG

ちょうど 4年生の、卒業制作の途中経過報告会があり、生徒さんに

コメントをしてほしいと依頼が。

なんてうれしいことおっしゃる、でも私でいいんだろうか。

 

 

20191128151133.JPG

そんなこんなで制作発表が始まり、生徒さんがお一人づつ

作品とそのコンセプトを報告。 お二人の教授が感想と指導の

フィードバックをしていく。

 

 

20191129192005.JPG

それにしても最近の芸術系学生さんは、作品も本人もオサレ。

 

 

20191129192029.png

とてもおもしろかったのは、この基町の現場からライヴ配信で

作品の進捗状況を報告してきた生徒さん。みんなでモニターを見ながら

コメントするのって、今風だなぁ。今度、現場見に行こう。

 

 

 

20191128151210.JPG

2時間の予定が、3時間超えて終了。

いやはや、いい時間だった。いつもながら学生さんと接すると

いい刺激しかなく、こっちが勉強になるのよね。

ありがとう。

 

 

20191128151151.JPG

及川教授とも久々にお会いできた、お元気そうで

なによりでした。作品に対する意見も、生徒への提案も

鋭く集約されていて、とてもよかった。

 

 

 

20191129192226.jpeg

中村先生もいいなぁ。やさしく親しみやすい感じと

逆に現実的な面をクールに伝えていく。やはり専門学校とは違う

厳しさも持って接している。

 

以前から市立大出身の若い経営者や、自営業者さんを知っていて

その自由とARTを重んじる校風に、ちょっと憧れがあった。

私は高卒で、専門学校にも行かれなかったので

今回の見学も穴吹の授業でも、学生さんを観ていて

とても羨ましく思う。

 

 

20191128151227.jpeg

学生さんはみなさん個性豊かで、おもしろくて素晴らしい。

中でもグラフィックデザインとしては、ひいきなしに

平原さんの作品が 1番よかったね。

デザインに特化していて、テーマに対する視点と

アイデアがとても優れていた。

 

福岡に就職が決まっているので、このままの平原さんで

デザイナーになってほしい。

 

 

 

 

 

20191126182711.JPG

HOME MADE BAKE

SWINGING BIRD KITCHEN

 

まずは久々の SBKにてお土産をGET。今年もすごい人気だから

朝開店後に行ってみたら、なんとか車も停めれてラッキー。

 

facebook.com SWINGINGBIRDKITCHEN

 

 

20191126182831.JPG

まぁとにかく美味しいんですよ。今回も遠方からリクエストされたので。

 

 

 

20191126182957.JPG

店主の山崎しづかさんとご主人。朝からバタバタですね。

instagram.com shizukaoyatu

 

 

20191126183018.JPG

すぐ近所になんでも2店目を出すらしい〜 すごいね。

 

 

 

 

 

20191126185130.jpeg

Susie Bagel 

 

スインギングの焼き菓子持って、朝から福山へ。

まずはなつかしい〜 スージィベーグル。

もうずいぶん前に、WOODPRO で買ったアイアンの文字が

ちゃんと看板になっていた。

 

instagram.com sidsusie

 

 

20191126183107.JPG

でも店内と商品は撮影禁止になっていた。

お客さんも心無いインスタグラマーや、撮影者が急に増えて

他のお客様にずいぶんと、迷惑かけてしまったらしい・・・

 

情けないね。

 

ほんと最近よく聞く、飲食店などで 配慮や気遣いのできない

インスタにわかカメラマンによる被害。

私もこの blogに載せるため、よく撮影するしお店側にも

必ず確認するんだけど、モラルや常識ってものを欠いている人が

少なくない気がする。

 

スージィは竹を割ったような性格( 見た目も竹のような.笑 )

スパッとモノを言うので、大丈夫だと思うけど。

 

 

20191126192251.jpg

相変わらず気合が入ってるレジカウンター裏の壁。

ここはなんとか撮らしてもらって、しかもなんか増えてるぞ。

右上、ライヴステージの写真がよかった!

 

 

 

20191126183128.JPG

仕方ないからスージィマスコットのこんぶちゃんでも撮って. 笑

おまえも歳とったなぁ。。。

 

スージィとも積もる話の半分ぐらいはできたかな? 

堅くリベンジの約束して、次の場所へ。

途中、グラマーペイン本店にも寄ったけど、すごい人人人〜

外にも行列ができてて断念。ほんま、日曜に行くもんじゃない. 笑

 

 

 

 

 

 

 

20191126183213.JPG

かつ処 豚 笑   TONSYHO

 

さっさと用事も済ませて、さてお昼はお世話になってる

フォトグラファーの世良さんと会って、ランチはオススメの

トンカツ有名店! 豚笑(とんしょう)へ。

 

facebook.com katsudokotonsyo

 

20191126185030.JPG

なんと!ここすごい。

もちろんトンカツは美味しい! それだけじゃなくお店として

色々と個性的なのよ、センスもサービスもコスパもいいし

これ広島にはないタイプ〜 やっぱおそるべし福山だね!

 

 

 

20191126192322.jpeg

セットのサラダはこの 2人前が出てきて、シェアして食べる。

 

 

20191126192346.jpg

自家製ドレッシングは 2種類、どっちもめちゃ美味い。

しかもこれ、お店で売ってるらしい。

 

 

20191126185046.JPG

この漬物も絶品。味噌汁も選べて、ご飯も玄米と白米があり、

そのどれもがクオリティ高いの。 ご馳走様でした〜

 

 

 

 

 

 

20191126185101.JPG

darren almond

AKEBONO

 

さて福山に来たなら必ずここは寄らないとね。でもこの時期に

ここへ来るのはかなりヤバイ。ついつい衝動買いしてしまうやろ〜 笑

 

darren-almond.jp

 

20191126192411.jpg

でも時間もなかったので写真は撮らず、このスマホ写真で。

スタッフさんにさすがにないだろうなぁ〜という商品、

リクエストしたら、なんとありました! びっくり〜

 

残念ながら三吉店は去年、閉店されたけどダレンはやっぱり

広島で最高の雑貨屋さんだよ。

 

 

 

 

 

20191126192448.jpg

Conoks

 

ちょっと話し足りないので、ダレン近所のカフェ? コノクスへ。

ここは人気のフレンチ、KOKONの姉妹店。

写真は撮らなかったけど、2階もバンケットになるスペースがあり

日曜夕方でもウエイティングかかった。けっこう郊外なのに

駐車場もちゃんとしてるね。客は若い女性ばかり、ヤローは

私ともう 2人、カップル。

 

以前から福山は広島に比べ、車社会が進んでいる気がする。

こんな郊外店はダレンでもグラマーでも、どこも駐車場が多く

店舗も大きいし、ゆとりがあるのよ。

 

conoks.jp

 

 

世良さんとはこの春に、彼女の「インスタ女子セミナー」を

受講させてもらったけど(もちろんオブザーバーで.笑)

この日もSNS、特にインスタのことは質問攻めにした. 笑

でもなんでも的確に応えてくれるし、目からウロコの内容もあり

けっきょくおじさんは参りました. 笑

印象的だったのは、彼女は SNSを通して

若い子たちが羨ましいという。

 

若い子たちみんなが持っている

「可能性」が観えているから。

 

ameblo.jp  unu-jun

 

 

 

 

20191126192431.jpeg

さて、翌日の朝は、さっそくベーグルモーニング。

ちなみにこれはカレー味、と聞くとありがちな、ミーハーな

テイストだと思うでしょ、いやいやスージィが作るベーグルは

マジでナメちゃいかんよ。

 

 

20191126192508.jpg

美味い〜  やっぱりスージィの味わいは変わらない。

ごちそうさまでした!

いつもスージィのインスタ見ながら、ベーグルのバリエーションが

めちゃ増えて、レシピもずいぶん凝ってるなぁ〜と思ってたけど

以前食べた時より、さらに美味しくなってるよ。すごいな

間違いない. 笑 スージィにさっそく報告メールを入れた。

 

ちなみにスージィベーグルは週に3日のみ営業。

周りは田んぼだらけの静かな住宅街、道路も狭いし

開店前に車で並ぶのは禁止、駐車場が埋まってたら

いったんその場は離れるように。

ファンが多く、早い時には昼ごろには売り切れてしまう。

福山から行くのにも時間がかかるので、ツイッター、インスタで

在庫カウンターを更新しているので、要確認のこと。

 

インスタ映えもいいけれど、まずはなによりも先に

そのお店、オーナーさんにリスペクトすること。

その人の姿勢を受け入れてからじゃないと、どんなに上手く撮れても

伝わらないもの。

 

 

 

 

 

 

 

20191118094740.JPG

彩 か つ

ちょっとご無沙汰してた友達から誘われて、この日も芸術鑑賞。

その前に腹ごしらえは、場所と時間と検討した結果・・・

トンカツです. 笑

 

 

20191118094816.JPG

う〜む、やばい! ここのカツはやっぱり中毒性があるわ。

この日はランチ、外も並んでいて ゴチでした。

 

 

 

 

 

 

20191118094848.JPG

kantyukyo

「 the area between the curve and straight line 」

 

曲線と直線の間

さて・・・ 先月も来ましたがカンチュウキョの企画展へ。

 

kantyukyo.jp

 

 

20191118094905.JPG

今回の作品を観るには、これが必要。

 

 

20191118094924.JPG

いつものように暗い空間から、目が慣れてきて

いつもと同じようで、いつもとまったく違う空間に

 

え? なに?

もしかしてこれ・・・!!!

 

状況を把握するまでに、何分かかっただろ。

 

 

20191118095006.JPG

この状態の写真しか撮れないし、撮る気もしないけど

 

 

ほんとすごかった・・・

 

実はこれ、4年前にあった「曲線と直線の間」の続編。

今回、この数の作品が揃うまで 4年、かけてのものだった。

4年前も観たものだけど、さらにそのコアな部分だけを

数百枚切り取った、ある生き物が産み出した

自然界の刹那な一瞬である。

 

前回も買おうとしたけど、いいなと思うものは

すべて売れていた。

今回はじっくりと舐めるように吟味して、2点入手。

前回より小さく、しかもリーズナブルだったので

これはうれしい・・・

 

 

また手元に届いたら、blogUPするかも。

いや、しないような気がする. 笑

 

 

 

 

 

20191113163024.JPG

panque

 

20191113163209.JPG

ほんと久しぶりにベーグルのパンクへ。近くて遠いというか

なかなか行けてないのよ〜 人気だから完売すると早く閉まるし。

 

facebook.com pan9ue

 

20191113163226.JPG

開店からもう5年かな? 相変わらず仲の良すぎるお二人。

 

 

 

20191113163244.JPG

ベランダカフェ

お土産ベーグル持って、こちらでランチをいただく。

 

 

20191113163301.JPG

珍しくやさしい味わい.笑 の炊き込みご飯おむすび。

ごちそうさまでした〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20191126090716.JPG

Flower shop SHAMROCK

さて、お腹満たしたらその足でこちらまで。パンクから

チャリで回れる範囲ね。

 

facebook.com  SHAMROCK.JP

 

20191113163535.JPG

2階に上がり、ギャラリーまでのステキなアプローチを通ると

 

 

 

20191113163338.JPG

梶川ゆう子「 2020年カレンダー原画展 」

 

去年、ミルサンでお会いした 梶川さんのカレンダー原画展へ。

perukerumiru.jp

 

 

20191126090825.JPG

作品がわかるサイズでの撮影は禁止されているので、こんな感じで。

いつもながら緻密でかわいいイラスト、いいなと思ったのは

やっぱり全部売れていた。

 

 

20191126090806.JPG

笑. 小さなフィギュアやフェーヴを使って、自由に遊べる箱庭あり。

 

 

20191113163700.JPG

もちろんカレンダー買って、ギフト用にカラフルなラッピング。

 

 

 

 

20191126190104.JPG

このカレンダーはなんと、使用後もポストカードとして使えるよう

左の数字部分が切り離せるデザインに。これはいい〜

作家さんのカレンダーって、終わってから悩むのよね。

もったいなくて。 文字切れば作品としても使えるように

配慮されてるのって、意外とないもの。

 

あと満月・新月の表記がしてあるのもニクイ!

 

 

 

 

20191113163641.JPG

切手サイズになるともう、すごいです. 笑

 

 

20191113163625.JPG

作家の梶川さん、この頃はルーペを使って制作してるという

エピソードが笑えたね〜

 

 

 

20191113163609.JPG

いつもの めちゃ小さいアクセサリーとか、

 

 

20191113163320.JPG

ミルサンの焼き菓子、シュトーレンなども彼女のデザインで。

facebook.com millesand

 

 

 

20191113163446.JPG

 

 

 

20191113163718.JPG

このギャラリー側から見たアプローチもいいでしょ。

 

 

 

20191113163805.JPG

 

 

 

20191113163827.JPG

この吹き抜けから階段を降りていく。

 

 

 

 

 

20191113163844.JPG

残念ながらオーナー原田さんはお留守。

 

 

20191113163907.JPG

いつかシャムロックギャラリーでも、なんかやってみたいな。と

ここへ来ると思う。

 

 

 

 

 

 

 

20191113154233.JPG

13th The Trunk Market 2019 

この春は行けなかったトランクマーケットも もう 13回目。

この日は仕事だったけど、ちょっと街中まで贅沢なランチでも。

 

trunkmarket.net

 

 

20191113153916.JPG

polipo

とはいっても、なにを食べるかは決めていた訳で. 笑

この見覚えのある、見た目素っ気なくも そそるラーメンは・・・

 

 

20191113153956.JPG

そう、ポリポさんですよ。究極の神経締めと血抜きを施した鯛でとった

出汁で仕込んだ鯛ラーメン。

こんなアウトドアで食べても唸るほど、濃い鯛のスープ。

具も鯛一切れ、プチトマト一切れ、白髪葱と一見セコく見えますが、

これがちゃんと計算済み、山川シェフの本骨頂でしょう〜 美味しい。

 

 

 

20191113154019.JPG

おや? これまた見覚えのある背中〜

 

 

20191113154039.JPG

BOSS来ました、やっぱり.笑 村山さんです。 彼を一言で言うならば

「全日本イタリアン料理とそのシェフを讃える会会長」です。笑

またしてもいっしょに、鯛ラーメンすすりました。

 

 

 

 

20191113154421.JPG

そのテーブルの横では、これまた美味しそうなハンバーグが・・・

 

 

20191113154400.JPG

wine Uluru

ウルルの「みんなの猪肉ハンバーグ」 色男が焼いてました. 笑

なんとトランクでヒロに会えるとは。

 

facebook.com Uluru

 

 

20191113154918.JPG

ウルルといっしょにブースを分けていたのは「 山椒魚 」さん。

よく組んでイベントやってるご近所さん同士が、仲良く参加ですね。

 

facebook.com hiroshimasanshouo

 

 

 

20191113154716.JPG

GOLDEN GARDEN

in Hiroshima WORLD BEER Pub & Kitchen

言わずもがな、TTMといえばゴールデンガーデン。

風邪で絶不調のNARU姐さんは撮ったけど、これはちょっと

載せれないので(お大事に・・・)こんな 1枚で。

 

facebook.com goldengarden

 

 

20191113154804.JPG

THE DOCUMENT

いよいよ開業するプロジェクト。来春ですね。

 

 

 

 

20191113154439.JPG

野趣 拓  &  ホームラン食堂

こちらも仲良くご近所同士、野趣 拓さんとホームランのカナさん。

おでんと甘味でしたね〜食べれんかった. 笑

 

facebook.com homerunsyokudo

 

20191113154511.JPG

DIRETTO & STLAB

こんなところでドラム缶バベーキューしてる輩が、しかも野菜のみ?

 

 

20191113154531.JPG

なんとディレットさんですか!   こんな名店まで引っ張り出してくる. 笑

手打ちパスタらしいけど、野菜がこりゃかなりこだわってそうだ〜 

焼く顔が真剣すぎる〜

 

 

 

20191113154549.JPG

松家製麺

あとここが今回オススメ、倉敷の松家製麺! 倉敷でうどんと言えば

ぶっかけのふるいちが有名だけど、大きくなっちゃったからね〜

松家さんを引っ張ってこれるのがさすがの TTM。

 

matsukaseimen.com

 

 

20191113154609.JPG

maruni

これも気になっていた! 広島の家具屋と言えば老舗、マルニ木工。

マルニさん来るなんてすごいね〜 かなり昔〜仕事で関わった事あるけど

マルニさんも丸くなったもんだ。 

端材を使ったワークショップやってたけど、なんかWOODPROみたい. 笑

 

maruni.com/jp

 

 

 

 

 

20191113154636.JPG

 

 

20191113154656.JPG

このマトリョーシカ、衝動買いしそうだった。

 

 

20191113154859.JPG

ありゃ〜野菜はもう、スマートマルシェじゃないのね。

西澤さんに会えると思ったのに. 笑 インスマートさん、どうしたんだろ?

 

 

20191113155002.JPG

MELANGE De SHUHARI

スタッフ鈴木さんはここのチーズケーキがランチになってた。

バスクかな? うまそうやね〜

 

 

 

 

 

20191113155019.JPG

さてとなりのブースに行ってみると〜

 

 

20191113155042.JPG

NANAMEUE

なんと今回も穴吹デザイン専門学校から「 ナナメウエ 」が出店。

寺本先生と再会の鈴木さん〜 ご無沙汰でした。

 

anabukih.ac.jp

 

 

20191113155204.JPG

銅や真鍮を叩いてアクセサリーを作るワークショップを開催。

ナナメウエらしいアイデアで女子たちに人気、完売したとか。

 

 

20191113155144.JPG

NANAMEUE の代表、藤本先生。 カッチョイイ〜ですね。

facebook.com anabukinonanameue

 

 

 

 

 

 

20191113155058.JPG

他にも見どころたくさんですが、キリがないね。

 

 

20191113155116.JPG

 

 

 

20191113155245.JPG

天気も最高の日和。

ライヴもいい感じに、風に乗ってたね。

 

 

 

 

 

 

 

20191113155349.JPG

この日は TTMに便乗してか、並木通りやアリスガーデンでも

フリマやイベントやってた。ちょっとそちらも散歩してと。

 

 

20191113155326.JPG

Ao Baba

アオババさんのこの鶏スパイシー焼き、旨そ〜だったな。

 

 

 

20191113155409.JPG

HARBOR CLUB

いましたハーバークラブ〜 イケメン 3人でハンバーガーとカフェ!

元さんには会えなかったので残念。

 

lifemarket.co.jp

 

20191113155425.JPG

CARLOS

でもカルロスには会えたね〜 いつもの変わらず Wild. 笑

美味しそうな穴子のフィッシュ & チップス、揚げてたね。

 

 

 

 

20191113155446.JPG

 

 

 

 

20191118102700.JPG

お好み焼き  てっぱん酒場   

か わ せ み

今年は20年ぶり?ぐらいに、お好み焼き店のお仕事がきたと

言ってたら、またご縁が繋がってお好み焼きである. 笑

ロゴデザインとオープンチラシ、宅配メニューのデザイン、

看板レイアウト、それとこの壁画のお仕事です。

 

 

 

20191118095642.jpeg

オープン 2日前にやっと、ペイントできることになり

とにかく1日で仕上げないとヤバいです。

 

 

20191118095740.jpg

店長からのベタなメッセージは、スタッフ鈴木さん筆入れ。

ていねいに、ちょっとは早く描けるようになったね。

 

 

20191118102722.JPG

 

 

20191118102744.JPG

清流の名ハンターとも呼ばれているカワセミ。

そのハンティング率は70%以上! その成功率にあやかって、

1店づつ確実に成果を出せるよう、この店名にしたらしい。

有名なお好み焼きチェーン出身の店長さん、ビジョンは大きく描いている。

 

 

20191118102820.JPG

看板もよくあるベタなデザインに決まったね。壁画とは違って

こちらがお店のロゴとしての かわせみマーク。

メインはお好み焼きだけど、夜は鶏焼き(焼き鳥じゃないのよ)の

てっぱん焼きの居酒屋になる。

 

 

 

20191118095443.JPG

オープンから 3日間はお持ち帰りのみの営業で、お好み焼き 400円!

なのでオープンを外してからの、ランチタイム遅めに初めて頂いた。

肉玉そばはこんな感じで、玉子はこの中に温泉卵を挟んでいる。

 

 

20191118095428.JPG

こちらは鈴木さんが食べた、明太マヨネーズかけ。

なるほど、こうきたか〜

 

広島人だからお好み焼きは当然 好きなんだけど、昨年までは

よく行って年に 4、5回ってぐらい。それが今年はもう、

20回は行ってる訳で.笑  仕事とはいえ我ながら

わかりやすい性格。

 

たいして食べてる訳ではないのに、語る人も少なくないし

ソウルフードだからこそ、思い入れが強くなる。

今年はまだまだ、お好み焼き巡りが続きそうだ. 笑

 

 

 

20191118095801.jpeg

 

 

 

 

20191118162256.JPG

光西寺「 よつかど 」

 

島根県浜田市で 450年の歴史あるお寺「 光西寺 」が提案する

地域に開かれたお寺の在り方。

浜田での打ち合わせから 2ヶ月、ロゴデザインも決まり

施設内に展開するピクトサインのデザインと、そのペイントも

こちらでさせていただいた。

 

その歴史と家紋でもある「 武田菱 」をハート型にして

よつかどのコンセプトを具体的に、4つのイラストで表現した。

 

facebook.com  kousaiji8629

 

 

20191118162142.JPG

DESIGN OFFICE SUKIMONO

さてと看板のペイントへ。今回このお仕事を紹介いただいた

「 デザインオフィス スキモノ 」さんより送られてきたのは

木製パネルに島根の重要無形文化財「石州和紙」を貼り付けたもの。

 

sukimono.co.jp

西田和紙工房 nishida-washi.com

 

 

20191118162218.JPG

施設内のピクトサインも和紙を貼った木板にペイントする。

 

 

20191118162235.JPG

和紙の中でも日本一 丈夫という石州和紙。ただでさえ

ゴツゴツしている荒目の和紙を、ワザと継ぎ接ぎに貼ってある。

ペイントがその素材感に負けないように、コッテリ盛り上げて

凹凸をつけていく。

 

 

 

20191118162315.JPG

ロゴの黄色(深支子色)には金色を、黒色には銀色を混ぜながら

何層も塗り重ねていく。

見る角度によって金銀が光って見えるように。

 

 

 

20191118162403.JPG

ピクトサインも 7種、老若男女 誰でもわかりやすいデザイン。

 

 

20191118162344.JPG

 

 

 

 

 

 

 

20191118162452.JPG

「よつかど」 yotukado OPEN

 

 

 

20191120185937.JPG

エントランスから入って正面ガラス越しに、メインサインが見える。

 

 

 

20191118162548.JPG

存在感ある材質だったけど主張し過ぎず、しっくりくる感じに。

 

 

 

20191120190619.JPG

 

 

 

20191120190641.JPG

SUKIMONOさんらしい、島根の木材を贅沢に使った施工。

インテリア・家具もシンプルなデザインながら、クオリティ高い。

この壁のタイルも石州産のデッドストックで、

唯一無二の風合いを醸している。

 

 

20191120190701.JPG

とても明るいリビング、大胆なカラーコーデでより高揚感が上がる。

 

 

 

20191120190822.JPG

各ピクトサインも程よく展開されていて、わかりやすい。

 

 

20191120202727.JPG

 

 

 

20191120190729.JPG

玄関の右側、トイレと法衣室(控え室)へのアプローチ。

 

 

20191120190746.JPG

ソファのファブリックは帆布を柿渋で染色したもの。

このタペストリーも含め染物は、SUKIMONOオリジナルで得意技。

 

 

20191120190900.JPG

法衣室は説法やゲストで招かれた お坊さんのための個室。

 

 

20191118162608.JPG

 

 

 

20191118162624.JPG

 

 

 

20191120211801.JPG

 

 

 

20191118162650.JPG

それぞれのピクトサインが、いい感じにハマっていてうれしい。

 

「よつかど」には檀家さんをはじめ、運営する幼稚園に来られる

ご家族さん、地域の皆さんに自由に出入りしてもらえるように、

解放されたスペースだ。2階には広い会議室もあり、

習い事やカルチャー、イベントスペースにも使えるらしい。

 

若い住職さんはこの「よつかど」を創り、お寺マルシェを開催。

その場で先代から住職を継承する 法要を行った。

 

これがこれからのお寺の在り方、1スタイルになってほしいな。

 

 

EZU design works  

ezuyalan.com  room